【女性必見】スクワットダイエットって効果あるの?【効果あり!】

【女性必見】スクワットダイエットって効果あるの?【効果あり!】

【女性必見】スクワットダイエットって効果あるの?【効果あり!】

みなさんはスクワットダイエットという言葉は聞いたことがありますか?

 

 

このダイエットは「腹筋の○倍の効果!!」や「ダイエットには最適!」といった謳いこみがある一方で、「筋トレとしては良いが、ダイエットに効果はない」という口コミもあります。様々な意見がありますが結論をいうと、スクワットのダイエット効果は抜群です。ただし、急激に体重が減るわけではないので、体重を落とすことだけを考えている人には向いていないダイエットだといえます。

 

 

 

ではスクワットの利点とは何でしょうか?それは、腸腰筋が鍛えられることによる、ウエストダウンの効果が見込まれることです。ダイエットを始める人は、脂肪を燃やすことで痩せられると考えがちです。しかし、それだけではリバウンドを繰り返したり、姿勢の悪さからお腹だけがポッコリ浮き出た体型となってしまいます。そんな人は腸腰筋を鍛えることを知っていればリバウンドの心配がなく、姿勢がよくなり、お腹が出にくい体型になれます!腸腰筋とは骨盤から下腹に位置する3つの筋肉の総称です。

 

 

大腰筋、小腰筋、腰骨筋からなる、いうなれば歩くために必要なインナーマッスルです。この筋肉が弱ってしまうと、周辺の大きな筋肉が硬直し、血行が悪くなります。その結果として代謝が弱まり、贅肉が付きやすい体となってしまうのです。また、冷え性の原因にもなるといわれています。ですので、腸腰筋を鍛えられえるスクワットは、引き締まった体を作るのに最適なトレーニングであるといえます。また大腿四頭筋や大殿筋(お尻の筋肉)も鍛えられ、美しい下半身づくりの効果も絶大です。では具体的なトレーニング方法について説明します。大まかに手順を説明すると

 

 

1:つま先を外側に向け、足を肩幅くらいに開く
2:股関節を意識しつつ、膝曲げて体を落とす
3:太ももと床が平行になるまでしゃがむ
4:下げたところで一度動きを止める
5:息を吐きながらゆっくりと体を上げる

 

とたったこれだけです。注意するポイントとしては

 

・膝が爪先より前に出ないように注意する
・完全に膝を伸ばさない
・背中を丸めないようにする

 

これらを意識することによって、膝や腰への負担を減らします。
回数としては一日で15〜20回を3セットくらいから始めたら良いでしょう。本格的に下半身を鍛えたい人は、ジムなどで重りを持って体重×1.0〜×2.0を目指してトレーニングをするとよいでしょう。体一つでどこでも始められるトレーニングです!さああなたもスクワットを始めてみませんか?